本日晴天、餅の花が舞いました

上棟では怪しい雲行きがついには雨に!

建て方は途中で延期となってしまったこちらの現場。

餅撒きまでも悪天候だったらどうしようsweat01

心配しながらこの日を迎えたのですが

暑くも、寒くもない気温と最高の青空。

みんながホッとしたことと思いますhappy02



着々と準備は進んでおりますが、、、

P1440303

餅撒きの予定時刻が近くなっても一向に人の姿は現れず

今度は

「どれだけの人が集まってくれるの?」

と内心不安がよぎりsweat02

やはり街中(まちなか)で暮らす皆さんは

”餅ひろい”などという習慣をご存じなく、

たとえ知っていてもわざわざ足を運んでは頂けないのかもsadsweat01

などなど思っていたところ、

ようやく人が集まり始めましたhappy01


P1440316

開始の16時には近所の方も集まって来られ

にぎやかな餅撒きとなりましたhappy01



『たくさん持って帰ってくださーーい!!』

P1440341

お餅を拾うコツがございまして、

P1440427

決して投げてる人を見上げていてはいけません。

常に足元付近に注意を払っているとたくさん収穫がありますsmilescissors

これはお餅拾いの達人のお話しです。



そこまで頑張らなくても収穫はあったようで

帰り際みんなが順番に報告に来てくれましたhappy01

P1440476111

子供さん達は初めての餅拾いに

大騒ぎで大変も楽しんでいただけた様子。

私たちもとっても嬉しかったですhappy01

もし、どちらかの町で和の餅撒きに遭遇されましたら

遠慮なく”お祝の餅拾い”にご参加ください!!shine






































「福田モデルハウス」ご案内します

福田モデルハウスは外構工事も終わり、家具も搬入しました。

今回のモデルハウスは床と建具が”ホワイトオーク”。

グレイッシュな白は家具が入るまで

すこし無機質な空間を作り出していましたが

家具が入ったとたん、表情が変わりましたconfident 

なんか楽しくてワクワクする~notes


住まう人が好みのインテリアを選ぶことで

どんな雰囲気にも変えることができる、ということです。

カタログでは”フレンチシック”や

”カジュアル”でコーディネートされていましたが

福田もモデルハウスは〈SHINKAの家〉らしく

シンプルでさわやかな設えになっています。


P1440284ldk

LDKには台形型にサッシが取り付けられ

時間を追って光が入り込む工夫があります。

P1440282

コンパクトな面積のL型キッチンは

奥様の動きも無駄なくコンパクトになりますgood





柔らかな光が入るダイニングは家族の多目的スペース。

P1440290

”こんな風にのんびり休日過ごしたい!shine” 

そんなイメージで撮らせて頂きましたhappy02heart01




ご予約いただければ

   「オープン前に先行ご案内致します。」  

さわやかな福田モデルハウスをぜひ見に来てください。


P1440295ta

自由に設計頂ける土地もございます!

目に青葉・・・初がつお!

春分の日前日、

春のお知らせのように高知からピカピカの初鰹が届きましたheart01

Photo_2

日ごろ美味しい魚に飢えているスタッフは大喜びだったのですが

問題は、捌かないとことには食べられない、ということsweat02


こういう時のチャレンジャーは人生の経験値が多い順かなーー

という勝手な思い込みと食べたい気持ちの一心で頑張ってみました。






もう何十年も魚をさばて無かったのですが

(そもそも自炊が少ないsweat01

(しかも、こんな大きな魚はフツー家に届かない)

格闘した結果、

6da949a47d784857811e0e831da3c567

見た目はそれなり?



実のところこれ以外の中骨には

ステーキ程の厚い身が残ってしまいましたbearing

その部分は本来一番おいしいところsmile

みんなでぜ~んぶきれい平らげましたhappy02good



モチモチと粘りがあって見た目も気にならなくなる美味しさ。

一番乗りに春のご馳走をありがとうございました!!

趣味と呼べる日がくるかも。。。。

朝晩はまだ冷えますが空気には「春」を感じる今日この頃

みなさんお風邪や鼻炎など大丈夫でしょうか?

倉敷展示場モデルハウスの花壇もようやく花が植え替えられ

春らしい雰囲気になりましたhappy01notes 



そして先日はわが家にも可愛い花が届きました。

お客様が打合せの時持ってきてくださったのですが

殺風景な部屋でこの花だけが癒しをもたらしてくれていますshine

1_2

この花束に刺激を受け現場に飾る花作りに挑戦してみることに

なりました!


Furawa2_2

前回のブログでお話しした研修会では現場をきれいにしよう

ということの中で現場にも”花を飾る”ことになりました

監督から福田モデルに飾る花をの準備を頼まれ

これはいい機会とばかり初挑戦したわけです

造花をまんべんなく盛りに盛り込んだだけの

少々豪快な生け花もどきが意外と楽しくてhappy02

趣味と呼べるものが何一つない私の

これからの愉しみ育てていけるかも!!と思ったほどです。


次の現場の花は「もう少し勉強して作りたい」

。。。と、思っておりますhappy01rock

現場が”ショールーム”になることを目指して

現場で仕事をしてくださっている職人さんにご参加頂き

「お客様満足度向上研修会」を開催しました。



既に高知の現場では〈裸足で歩ける現場〉を目標に

現場内部は掃除機を掛けやモップ掛けで清掃し

敷地も土が舞わないようシートが敷かれています。

この日は現場で作業をしていただいている皆さんに

改めてなぜそういう活動を始めたのかというお話と

『これからこんなにしていきたい』という思いを

形にしていくための研修会です。


P1430705


9時半から5時までお弁当も会場の中という研修ですが

お忙しい中、200名以上の職人さんが集まってくれました。

本当に感謝、感謝です。


P1430708

先生とスタッフで”お客様”と”職人さん”を演じる寸劇。

現場での会話を再現しています。

普段の何気ない行動のどんなところを変えれば

どんな風に違ってくるのか?

まずは「見て」勉強します。




その後グループに分かれ

Photo


現場でお施主様に会った時の会話を作ってみました。




Photo_2

早速にロールプレイングしてみます。


私が初めてしたロープレは見ている方も汗が出るほど

どしどろもどろなものでしてが

なんだか皆さん普通に上手で感心しましたshine




この勉強会で身についたことすべてが「当たり前」になる頃

営業の名刺を持つのはいったい誰なのでしょうか。。。。。sweat02



いつでも見学いただける素晴らしい現場になっていきそうですgoodshine

Photo_3

皆様、長時間ありがとうございました。

4年目の春には

展示場モデルハウスがオープンした時

お祝いに頂いた一鉢のアンスリウム。

花が終わった後も葉っぱがピカピカ綺麗で元気だったので

観葉植物の代わりに楽しもうかなぁ。。。。と

殺風景なわが家に連れ帰り3年半。

先日ふと見るとなんと小さな小さな花が!

Hana_2

一日中カーテンの掛かかった窓際で

(実はこの光がちょうど良かったらしいcoldsweats01

大きくもならず、枯れもせず、

2~3週間に一度くらいの忘れがちな水だけで

(根が腐らないくらいの水やりがなかなか良かったらしいcoldsweats01

偶然が重なって花まで咲かせてくれるとは。

健気すぎて申し訳ない気持ちになりますsweat02



花が終わったら今年こそ植え替えします。

必ずhappy02rock

新春の地鎮祭

15日、大安の日曜に地鎮祭を執り行いました。

前日からの寒波で何よりも雪snowを心配したのですが

なんとか降り積もらず胸をなでおろしました。

ところが式の始まり頃にはまた雪が舞い初めsweat01

P1430433

コートを脱いでの神事は皆様さぞ寒かったことと思います。



幸いなことに風がなく、

太陽が当たれば暖かさはあったのですが


Ugatizome

前夜からの寒さでテントの中の盛り土は凍結。

鍬入れの儀にもいつも以上に力のこもったものになりましたcoldsweats01



参列者全員の思いが一つになり

いい家になること間違いありません!shineshine



家づくりにはいろんな儀式がありますが

どの時も最後は『わっ!!』のポーズで決めていただく。

これが弊社では最近の定番になっております。

Wa

本日の主役はこちらの小さなお客様。



いつもの可愛い笑顔でグッジョブですgoodhappy01

あけましておめでとうございます

皆様佳いお年をお迎えのことと存じます。

今年は暖かくて過ごしやすい新年でしたね。

さて、酉年の今年は渋川動物園さんでお散歩していた

ちょっと珍しい七面鳥で縁起宜しく始めたいと思います。

Photo

色鮮やかな姿ですがその鳴き声は・・・・

犬が吠えている?と思うような迫力ある声でしたhappy02


本年もスタッフ一同宜しくお願い申し上げます。

来年もよろしくお願い致します

本日は今年最後の打ち合わせの日でした。

そのお客様より

「ウォルナット色の床を実際どうなのか見てみたい」

とのご要望。

唯一その床色を使っていたのは〈元・平田モデルⅡ〉。

お施主様に是非にとお願いし

私まで一緒に見学させていただきました。

過去この家にどれだけ通ったか分かりませんが

勝手知ったるモデルハウスであった頃とは違って

お客様の家となった今、玄関を入る時から緊張coldsweats01


ドアを開けて入った途端、お目当ての床はお手入れも行き届き

美しいグラデーションで出迎えてくれたのですが

一歩入るとお澄まししていたモデルハウスとは違う

家族が暮らす温かい空気の”わが家”になっていましたheart04



ほんとに家は人が住んで、家族の持ち物が見え隠れして

初めて完成するんだなぁ・・・・と思いました。

この家でのんびりお正月休みが楽しめるなんていいなぁ。。。。。


P1430269


プリーツスクリーンに大きく飾られた”1”は

一歳のお誕生日を迎えたお嬢さんの背丈と同じ大きさ。

可愛いガーランドもすべて奥様の手作りだそうですconfidentheart01


Photo_2


子育てされている方たちの”家づくりのきっかけ”は

〈子供の成長〉という回答が一番多いのですが

嬉しそうに広いリビングをハイハイしている姿を見ていると

『なるほど~』と納得しました。



P1430271

お邪魔した小さなお客様もすっかり馴染んでいました。

そして、床の色もウォナットに決定いたしました。

ありがとうございました。




前回の更新から突然年末のご挨拶になってしまいしたが
皆様どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ。

わが家の灯り

まもなくプランも決まりそう。。。。。。というお客様に

ミニチュアハウスをお作りして

まだ見ぬわが家を立体的にご覧いただいています。

Uekara
先日ミニチュアハウスをお届けしたこちらのご夫婦

その模型にさらに細かな手を加えて楽しまれ


『もう私の家づくりは終わったって感じです』


とおっしゃるほど堪能されたようです。



これまでにも、小さなお客様がミニカーを置いたり、

お人形を入れたりして家が建つのを喜んでくれましたが

大人のお客様は作品が一味違いましたhappy01
Photo_2

昼の外観を確認した後


Photo_3

夜のわが家まで確認して下さったようです。


しかも、この照明

電球色と蛍光色を両方確認されたそうで

灯りを確かめるなんて思い付きもしませんでしたcoldsweats01



ちょうど今頃の寒くなる季節に

遠くにこんな暖かなわが家の灯りが見えると

走って帰りたくなるような気がします。



そして、もちろん

Photo_4


家の中も家具を配置し広さ加減も確認済みです。



『出来上がりがすっかり頭に入りました~heart01

と言われたのも当然ですconfident


完成したこのお宅にご主人の作品や

奥様の好きなお花で飾り付けてくださる日を

心待ちにしています!

«お気に入りの場所

最近の写真

  • P1440476111
  • P1440341
  • P1440427
  • P1440316
  • P1440303
  • P1440295ta
  • P1440284ldk
  • P1440295
  • P1440290
  • P1440287
  • P1440282
  • Photo_2